FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

別冊綿菓子日記 1

文化的な六月後半について。

日曜日は句会、初参加の句会だったが楽しく、出句も概ね好評。川柳、短歌、俳句、現代詩、各方面の作者が集まっているらしいので、新鮮だった。

交友関係広がる。

月曜日。
特に何もない一日だった。漫画誌を読み、空いた時間に仕事をする。新しい事務員さんの歓迎会で酩酊。

火曜日
昨日の宴会のため感覚が週末なので、爽やかに二度寝の神に愛されて。しまう。
営業エリアの上京区は古本屋が多い。
澁澤の黒魔術手帳を見つけたが四千円するので買えない。しかし魔術である。読むと面白いので
二度寝の神の加護も虚しく、ATMを探している。

スポンサーサイト

2008年06月24日 別冊綿菓子日記 トラックバック:0 コメント:0

<< 盗記 | そして俳句の振れ幅TOP | 古代京都 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。