スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

社会性俳句

今俳句の趨勢は、俳句のための俳句じゃないですか。俳句が目的というか。何かのために俳句を作るとなると、ちょっと恥ずかしいというか。
別にいいんですよ。それで。

ただ、俳句を目的にしつづけると、だんだん劣化するんですよね、自分なんて出したくないのに、煮詰まっちゃて出ちゃう。内に籠もっていってしまう。尖だけかもしれませんが。
だから
ちょっと目線を変えてみようかな。

俳句で表現するなんて恥ずかしいけど。社会性?なのかなぁ?


スポンサーサイト

2008年07月24日 俳句の振れ幅 トラックバック:0 コメント:0

<< スットコドッコイ | そして俳句の振れ幅TOP | 炎環九月号掲載予定 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。