スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

炎環の秀句

炎環のいいところは展開が読めないところですかね。
あと先生がいい。


ガンダムのとび出して来し盆踊  佐藤良重 炎環 2007年10月号

どんな盆踊りだよ。



同じ号の秀句

金の蝿翔ぶ一瞬のねばりかな  石寒太

暗闇へダリア一本切りにゆく  野々山木雨

下駄履きの近づくポンポンダリアかな 原紀子

鍵ひとつのみの暮らしや桃洗ふ  壬生きりん

蛇衣を脱ぎし数学嫌ひの子  佐田昭子

きのふマゾけふはサドなり不如帰  丹沢亜郎

夜の秋色鉛筆の削り屑  細川和子


炎環苦言はさすがに悪い部分だけを抽出したものなので、初見の方が見て「炎環大した事ない」みたいになったら、尖は傷つきます。書いたの自分ですが。若さゆえのね、ほらアレだから仕方がないです。

しばらく結社ネタでブログの基礎整備。

次は「生還す」の大幅加筆修正を一気呵成にやります。

スポンサーサイト

2008年06月16日 炎環 トラックバック:0 コメント:0

<< 回回回回回回回回回回 | そして俳句の振れ幅TOP | 振り返り式 >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。